2014年01月23日

平成26年1月11日 クラス委員懇談会 議事録

平成26年01月11日 東野小を創る会 運営委員会 議事録

1.図書ボランティアより

本のリサイクルについての結果報告があった

・残った本は、幼稚園などに寄付してもいいのでは?
 → その際は事務局が窓口になってほしい
・次年度以降も開催してほしい
・児童の時間が短くあまり見れなかった
 → 児童の時間を芸術鑑賞会の前後に開催するのもいい

2.次年度の創る会について

・懇談会を踏まえて、今後の活動について検討した
・今は各クラスからクラス委員のみの選出だが、次年度は全員参加型にしてみる
 → 必要に応じて、臨時総会開催もあり
・全員参加型にした場合の保護者の担当について
 → 4月の保護者会で決める
・見守り/防犯係など担当人数が多すぎると、結局やらない人も出てくる
・事務局が、してもらいたいことを具体的に決めておく必要がある
 → 来月くらいまでに、係を決定する
・希望者が偏らないようにするため、仕事内容によりグループ分けをし、それぞれから第三希望まで
選ぶようにする。
・保護者宛に全員参加型を目指す旨のお手紙を今月中に配布する。
・お手紙とともに以前実施したアンケート結果も配布する。

3.写真部設立について

・代表者について
 → 保護者宛に写真部設立のお手紙を配布する。
 → 募集したメンバーより代表者を決める?

4.市P連関連について

・説明会を聞いた方の感想
 → 費用もかかるし、スポーツ以外、特にメリットがないように感じた
・自校の改革に力を入れているので、今回は見送ることとする

5.横断幕作成について

・屋内で使用しやすい小さいサイズの横断幕を作成する。
 → 見積もり依頼をする。

6.通学路点検について

・創る会としての意見は上げている。

7.芝生種まきについて

・3月実施予定

8.卒入学式日程について

各卒入学式参列者を決定した

■卒業式
3/12・・・保育園
3/13・・・中学校
3/19・・・幼稚園
3/20・・・小学校
3/25・・・小学校修了式
3/31・・・小学校離任式(3/28 実施校もある)

■入学式
4/7・・・小学校始業式
4/8・・・小学校
4/9・・・中学校
4/10・・・幼稚園
4/17、18・・・小学校懇談会(17日:高学年、18日:低学年) → 日程は要確認
4/26・・・小学校総会予定

9.その他報告

・ボランティア便り発行について
・東野合同防災訓練実施のお礼
・校庭キャンプでの怪我についての保険関連 → 完了
・給食試食会実施報告
・申し込みをしたりお手紙を出すなど準備に3か月くらい必要なので、早めに企画するとよい
・B4コピー用紙購入報告
・防犯パトロール実施報告
・参加者は7名
・土曜日に実施したが、参加者が増えなかった
 → 平日8時はどうか?
・見守り防犯の係はあった方がいい
・小さな子は少なかった
・無灯火、イヤホン、スマホ持ちで自転車に乗っている人もいた
・3学期の大掃除について
 → 次回の運営委員会にて詳細決定

■学校より連絡■

・防災用品の備蓄について
 → 現在備蓄しているものは地域の方の分なので、児童1日分の水と食糧があるとよい
・いじめ防止対策基本法について(学校の取り組み)
 → 策定委員より保護者の意見を求められている
 → 学校側でたたき台を作成しMLに流すので、それに対しての意見をお願いしたい
・学校生活アンケートについて
 → セクハラや体罰についてのアンケート実施(校長会で決定)
 → 1/17に配布するので、週明けに提出

【次回運営委員会】

平成26年2月8日(土) 9:00〜 校長室にて
posted by 東野小サポーターズ at 19:10| サポーターズミーティング議事録

2013年12月20日

平成25年12月6日 クラス委員懇談会 議事録

12月6日(土)10時から1F少人数教室にて

・事務局長からクラス委員のみなさんに、創る会事務局の現状と本日のテーマ(下記@からBの質問)について話をした。その後、各学年ごとに事務局メンバーも配置して、ディスカッションをした。

《今後の創る会の運営について》
@学年活動は必要か否か
Aクラス委員だけでなく、細かい役割分担で係の数を増やすことに賛成か否か。
B全員参加型の「一人一役」の制度に賛成か否か。

◇1年生◇

@学年活動について
やってよかった。来年度以降も必要。

A役割分担についてB全員参加について
・高学年と違いと富小時代の役員を知らない方々が多く、富小との役員との違い(メリット・デメリット)について疑問に思っている。
・富小の時は1年で済んだが、毎年役割がつくのは大変ではないか。
・その各役割のリーダーになる人は役割の内容によっては負担が大きい。
・役割の内容によって不公平が出るのでは?
・役員というイメージが嫌だ。
・全員参加については、子供の通っている学校のお手伝いとしてやった方が良い。
・やらない人はやらない。


◇2年生◇

@学年活動について
・アンケート結果を見ても続けて行った方がいいと思う。
・保護者参加で親子のコミュニケーションを…と思っていたが、先生からの意見を聞くと学習色が強く、どちらかに統一して欲しい。

A役割分担について
・事務局の負担を考えれば、した方がいいと思う。

B全員参加について
・不公平感をなくすのであれば『1人1役』は賛成だか、本当に役割を分担しきれるのか? 大人数だと仕事がなかったり、まとまらないのではないか。
・クラス役員のように、必要な人数だけでいいと思う。
・学年ごとに決めた人数を絶対出すようにして、履歴管理をしてはどうか。
・自由に係を選ばせると、楽な係にばかり集中してしまうのではないか。


◇3年生◇
@学年活動について
・既に恒例行事になっている。
・運営は大変だが、やってよかったという思いがある。

A役割分担について
・クラス委員を2人に減らして、それ以外に5.6人「サポーター」として選出、
その「サポーター」が事務局からの様々な依頼をこなしていくという形態はどうだろうか?
・見守り活動については、年度当初に機械的に「○月第○週:○年○組女子保護者が担当」というように決めて、学校便りなどでカレンダーに組み込んでお知らせしてはどうだろうか?

B全員参加について
・「1人1役」は理想的だが、負担感があるので実現できるか不安だ。
・4月の最初に役を決めておけば、仕事をしていても予定に入れられるかもしれない。
・それぞれの役ごとに集まるタイミングや連絡を取り合う方法(メルアド交換)などを考えると、役内の連携が難しそうだ。
・協力的なクラスとそうでないクラスの温度差がありそうだ。


◇4年生◇

@学年活動について
・そもそも何の目的の活動なのか、よく知らない。必要か不必要かは、目的によって変わって来ると思う。
・参加率を上げるために、土日開催には出来ないだろうか?
・親子参加行事が少ないので、無くなると寂しい。
・年間行事予定に入っていると良い。

B全員参加について
・現役員(当日参加者)は、皆 学校行事やお手伝い等に参加意欲があるが、結局、いつも不参加の人達は反対だ(やらない)と思う。
・決められた係の仕事はちゃんとやるが、それ以上の事(例えば、その係で集まり 意見を出し合ってより良い活動にするなど)は、難しい。


◇5年生◇

@学年活動について
・必要だと思う

A役割分担について
B全員参加について
・あまり役割の数が多いと決めづらいので、もうすこしザックリ分けた方がよい。
・保護者全員分の役割がなく、担当しなくていい人も出てきそう。
・今のクラス委員の仕事は分けなくても大丈夫だと思うので、残りの保護者を3つくらいのグループに分けて振り分けるのはどうか。
・プラン一覧の下の方の項目は負担が大きいのでは?事務局ではできないのか?
・高学年は仕事をしている人が多いので、見守りや校庭は担当できない。
・リーダーはしたくないと言う人が多いと思う。


◇6年生◇

@学年活動は必要か
・授業参観などとは違った子供たちの姿が見れたり、保護者同士の交流もできるいい機会だと思う。
・年に1回の事なのであってもよいのではないか。(仕事している方でも休みをとれるのでは?)
・実施の有無については全学年共通が良いと思う。

A役割分担について
B全員参加について
・役割の内容によっても不公感は生まれるので、不公平感を払拭するという意図よりは、もっとお手伝い感を全面にして参加しやすい雰囲気を作りをしたほうがいい。
・絶対不可欠な(事務局など)役割などは今後の存続の為にもある程度強制力をつけた方がいいと思う。
・創る会=PTA=大変そうに思える。またその違いのイメージが出来ない。
・富小PTAを知らない低学年保護者の意見も聞いてみたい。
・お手伝いという感覚なら手を挙げやすい。これならできるという内容に記名してもらってはどうか。

                                           以上  
posted by 東野小サポーターズ at 15:14| サポーターズミーティング議事録

平成25年12月6日 東野小を創る会 運営委員会 議事録

1.東野合同防災訓練について

・予定通り、12/15(日)に開催する。
・お父さんの会に炊き出しをしていただく。
・事務局でラップ・洗剤・手袋を購入する。  

2.クラス委員懇談会について

・本日のクラス委員懇談会で以下の3点を話し合ってもらう。
@学年活動は必要か否か→学年活動はあくまでも授業であり、保護者も参加させてもらって子供と過ごせないか?と学校にお願いして開催するものであるとクラス委員さんに最初に説明する。
Aクラス委員だけでなく、細かい役割分担で係の数を増やすことに賛成か否か。→みんなで少しずつ仕事をして、会を創っていくということが、事務局の負担減にもつながる。
B全員参加型の「一人一役」の制度に賛成か否か。
・クラス委員懇談会でのご意見を学年毎にまとめ、MLで共有し、議事録を作成する。

3.防犯パトロール
 
 ・市内一斉パトロール(12/11〜12/15)に合わせて開催する。試験的に土曜日に開催する。
  ・12/14(土)開催、本日保護者宛手紙印刷、12/8配布。
   
4. 2学期創る会事務局活動報告

・保護者宛報告書作成、12/16印刷配布  

【次回運営委員会】
   平成26年1月11日(土)   9時から 
                                   以上
posted by 東野小サポーターズ at 15:06| サポーターズミーティング議事録