2015年03月16日

平成27年3月7日 東野小を創る会 運営委員会 議事録

【場所】3F図工室
【参加者】事務局メンバー11名、校長、教頭、学年毎担当クラス委員、 

【決定・報告事項】
・卒業生向け会計報告(3/13〆)を3/16に配布する。
・今月中に臨時総会の開催を予定していたが、開催しないこととする。
・「親子大そうじ」を2学期同様に、今学期も開催する。
→開催日時 6年生:3/19、その他学年&こすもす学級:3/23 両日とも11:20〜12:00
 手紙配布3/10
・児童用防災備蓄品として、リッツ缶購入済み。
・卒業証書入れ、納入済み。
・近隣卒業式出席→本校卒業式3/20、東野保育園3/10、富岡幼稚園3/19
・防犯支部長は、来年度も引き続き担当してもらう。
・次回事務局会議→3/14(土)9:00〜12:00 
 会議終了後、13:00〜お父さん中心に体育館(緞帳)大掃除
・ボランティア代表ミーティング→3/28(土)10:00〜、場所未定
 新旧代表による打合せ(今年度活動報告、来年度活動予定、来年度ボランティア長&副の選出・・・その他)
(来年度からのクラス委員の役割ついて)
→各クラスから連絡係1名と集金係1名の計2名を選出、
連絡係:学校・学級・創る会の間の連絡役と各学年の会計監査(学期毎各学年1名ずつ)を担当する。
集金係:創る会会費集計を担当する。集金袋などの準備1日と集計1日、年間で2日間の活動とする。
尚、こすもす学級については、学級から1名のみ選出とするが、仕事内容は相談の上決めてもらう。
→学年活動については、クラス委員から切り離し、ボランティアを募る。初顔合わせは4月の総会日。
・クラス委員の役割についてや学年活動の際のこすもす学級への配慮に関して、先生方へもしっかりと内容を伝達しておく。
・クラス委員の役割について、今学期中に手紙配布。
(来年度からの創る会の運営について)
・広報誌を発行する→「ボランティアだより」も引き続き発行してもらうが、広報誌との連携も検討する。
・運営委員会は毎月開催していたが、4.5.6.7.9.11.1.3月に変更。事務局ミーティングは毎月開催する。

【創る会運営に関する事務局メンバーの意見】
・事務局の増員は必要。お父さんの会の土台ができてきた。もっと自由に集まる運営を推進するという考えを尊重したい。
・事務局メンバーの入れ替えがないことが不思議だった。活動を他の母たちにも伝えたい。
・今までの運営もうまくいっていたと感じる。局長の意向にある程度沿ったほうがよい。
・色々な意見を取り入れて、改革を進める必要がある。
・「できる人ができる時に」という思いはあっても貫けないのでは?1子1回も策ではないか?
・大勢の方(特に母親)に活動を見てほしい。みんなに出てきてほしいというメッセージを出し、もっと変わるために思い切った改革が必要。もし失敗したらやり方を変えるということも示すべき。
・子供のために何ができるのかを、強制的ではなく自由な雰囲気で話せるような運営をすべき。事務的なことはみんなで分担するなどで仕事の質を変え、新しいイベントで盛り上げていきたい。
・1子1回の制度にすると、元に戻すのは困難。嫌々活動する人を集めるのはよくない。新しい取り組みをやらずに後悔するよりも、やってみるべき。


【学校より】
・2/25早朝に起きた事件の概要について校長先生から説明があった。
→保護者には、夜だけでなく早朝も、子供だけでの外出には慎重に対応してもらいたい。
→学校カウンセラーによる心のケアを行っている。
・6年生を送る会は素晴らしい発表となり、先生方も力を合わせた結果と思う。
・1週間体調不良で担任の先生が休んだクラスがあったが、学年の先生方で補った。
・今後も、地域・家庭・学校と連携していきたい。
・達成感・満足感を得られるよう、学校運営の工夫をしていく。
・胃腸炎は収束に向かっている。
・3/11に備蓄品を配布する。次の備蓄品も届いており、感謝している。
・親子大掃除を今学期末も開催してほしい。→開催決定
・来年度の陸上大会は、新しくできた陸上競技場で開催する。
・新学期の主な予定は、今学期中にお知らせする。
・東野3Aが広まっていると感じる。子供達は知り合いには挨拶できるようになってきたので、大人も意識を高めてもらいたい。

【その他議事、クラス委員からの意見など】
・創る会の活動を理解してもらうために、参観や面談の日に校内に紹介スペースなどがあるとよい。
→手紙だと、読む時間もなく、理解が深まらない。
・東野地区で小学校を中心とした文化祭・バザー・リサイクルのようなイベントを開催することで、大人同士の結束を強め、防災に強い町にしていきたい。
・5年間の創る会の活動の中で、問題も生じてきた。クラス委員の役割を見直し、新しい楽しい活動を企画し創る会を盛り上げる予定。
・スマホの使い方が目に余る。6年生が放課後習い事などの時に動画を見ている。所持していない子も一緒に見ていることもある。学校で、親向けの講習会などを開いてもらう必要があると感じる。
・東野小として、スマホ・携帯の使い方についての見解を示す必要があるのではないか。
→(学校から)
・予算がないので、創る会で講習会など企画できないか?5年生の授業でメディア全般について学んでいる。
・富中で講演会を開くも、本校6年生保護者は10名しか参加がなかった。もっと関心を持ち、家庭でも夜は取り上げるなど管理すべき。尚、同講演会は来年度も開催する。
・学校便りでも、ネットについて触れようと思う。

【次回運営委員会】
日時:平成27年4月11日(土) 9:00〜 2階会議室にて
                                  以上
posted by 東野小サポーターズ at 15:03| サポーターズミーティング議事録