2018年02月06日

2月5日(月)お昼の読み聞かせ

2月5日(月) 天気 晴れ
来てくれた子供たち 6人

1.『ものすごくおおきなプリンのうえで』

 もしおおきなプリンのうえでなわとびをするとしたら、とても揺れて大変ですね。ではホットケーキのうえでは、、アイスクリームのうえでは、、


2.『あしたもあそぼうね』

 まんまるやまととんがりやまのあいだにさくらの木が1本毎年花を咲かせます。そこでうさぎのぴょんことくまのくうたが出会ったのは、、


3.『いじわるなないしょオバケ』

 うっかりママの大切な真珠の首飾りを壊してしまったサラちゃん。本当のことが言えず、ないしょにしていたら、口からオバケが飛び出した!さぁ、どうする?


2月最初の読み聞かせは、晴れ間に雪が舞う寒い1日となりましたが、今日も元気に笑顔で読み聞かせに来てくれた子供たち。

今日の絵本は、次の展開にワクワクする内容の絵本、子供の頃に経験したことのある出来事、お友だちができる喜び等でしたが、熱心に聞き入ってくれていました。

来週はお休みになりますが、また次回も楽しみにお待ちしております。
posted by 東野小サポーターズ at 05:06| 図書ボランティア

2018年01月23日

お昼の読み聞かせ


1月22日
天気 雪
来てくれたお友達 8人



@ゆきやまたんけん
かえるの夫婦が、「今年こそは寝ないで、冬の山を見に行こう!」と話し合って出発しました。いろいろな冬の景色を見て回ったあとで、最後にはやっぱり冬眠しました。


Aふまんがあります
おとなはいろいろズルい今日こそパパに「ズルい!」と言ってやるんだ。でも、パパにはパパの言い分があって・・・・・。




今日は、珍しく大雪になりました。でも、子供たちは寒さに負けず、とても元気でした。
今日から、また三学期の読み聞かせがスタートしました。
三学期は回数もたくさんありませんので、是非、お暇なときは、月曜日のお昼休み、図書室に聞きに来てくださいね!
IMG_20180122_130030.jpg
posted by 東野小サポーターズ at 08:57| 図書ボランティア

2017年12月30日

12月11日(月)お昼の読み聞かせ

12月11日(月) 天気 晴れ
来てくれた子供たち 7人

1.『三びきのこぶた』

 みんなの知っているお話とは少し違う?子どもたちにそう言われたお話です。最後はおおかみがこぶたに食べられます。


2.『サンタクロースと小さな木』

 サンタクロースと出会った小さな木。最初は弱々しかったけれど、いつも優しく声をかけてくれるサンタクロースのおかげでいつしか立派な木に成長していく物語。


3.『給食番長』

 1年2組は入学以来まだ一度も給食をちゃんと食べていません。ついに怒った給食のおばちゃん達はついに家出をしてしまいました。


二学期最後の読み聞かせは、久々に会議室で行いました。会議室の様子を見て、通りすがりに入ってきてくれたお友達もいました。

いつも熱心に聞き入ってくれる子どもたちに、読み手の私たちも読み聞かせを楽しませてもらっています。絵本は何歳になっても楽しめるものだとあらためて実感する瞬間でもあります。

三学期もまた楽しい絵本を準備してお待ちしております。是非お友達を誘って、昼休みの図書室に読み聞かせを聞きに来てくださいね。
posted by 東野小サポーターズ at 08:04| 図書ボランティア